太陽光発電で創電&売電

電気を創って、余った電力は売れる!

太陽光発電を賢く設置する方法の1つとして、
補助金をしっかりと受け取って導入する事が挙げられます。
補助金はまずは住んでいる地域に限らず、
国からのものは誰でも受け取ることが出来ます。
それ以外の補助金は、
住んでいる都道府県と市区町村から受け取ることが出来ますが、
その補助金額や補助金の有無は、
地域によって大きく違います。
大阪の場合は、
国と市区町村から補助金を受け取ることが出来ますが、
大阪からは補助金という形で受け取ることは出来ません。
しかしながらその代わりとして、
150万円を上限として、
わずか1%という固定金利で融資を受けて購入・設置が出来ます。
しかも返済期間は10年間なので、
とってもお得です。
太陽光発電の価格は大体が250万円前後ですので、
その費用のほとんどを補助金や融資でひとまずカバー出来ます。
大阪のような日照時間が長い地域は、
太陽光発電による発電量が多く得られるので、
電気料金の削減や売電によって、
早期に経費を回収することが出来るでしょうから、
安心して設置することが出来ます。